腐れ自民党の年金運用は大間違い

7月から9月にかけて運用損が相当出たそうです。これは私から見れば予想通りで、こういったリスキーな運用変更をした腐れ自民党の責任は大きいと思います。これだけ全世界が不安定なのにただでさえ株式は危ないと思っておりました。確かに今は日本株式に限っていえば2万円近くに戻りましたが、私はこの額は業績を過信した虚像の数字だと考えています。また外国株式はますます不安定になっていくのは必然です。これで将来受け取り年金が減るのが確実となればクソ安倍には国会議事堂前で斬首してほしいものです。


画像