野鳥撮影のために早期退職した男の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS あまりに強い風で撮影に出るのを家族に止められました

<<   作成日時 : 2014/12/17 08:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は風が強い予報が出ていたのですが、天気が余りにも良いので近所にちょっと行こうとすると家族に止められました。昨日雨で行けなかったので、無理でも撮影したかったのですが家族から「去年のちょうど今頃、同じ場所に強風の中で出て、自転車ごと倒れて救急車に運ばれたのを忘れたのか」と厳しく言われました。そう言われてハッとしました。全く同じ条件で出向いて入院してその後も1ヶ月全く撮影に出向けなかった悪夢を思い出しました。それで今日は行くことを断念しました。青空は出ていますが、外は風が吹き荒れとんでもない寒さです。今日は行かないで良かったと思うことにしています。明日は風も今日ほどではないので、雪が降っても撮影に行ってきます。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

あまりに強い風で撮影に出るのを家族に止められました 野鳥撮影のために早期退職した男の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる