タイガース球団は大リーグで失敗した選手を獲得失敗を繰り返すな!

スポーツ紙で阪神タイガース球団が性懲りもなくまた大リーグで結果を出せなかった前西武の中島を獲得しようと考えているようだ。本当に愚かでどうしようもないお馬鹿な球団である。今まで成功したのは城島の1年目だけで西岡は全く看板倒れ、福留は疫病神以外の何物でもない。確かに守備はうまいが2億円払って守備固めを獲得するタイガース球団は本当にどうしようもない馬鹿球団である。今期も途中で中継ぎで建山と契約したが、全くのハズレである。株主総会でも批判されているのに全く理解できていない。今シーズンはようやく若手が育ってきて、タイガースファンとしてはとても嬉しいのである。特に3年前のドラフト1位の伊藤隼太がようやく力を発揮してきて、将来のクリーンアップに育ちつつある。それなのに大リーグで失敗した中島を獲得して右翼にコンバートなどという愚挙にまたもでようとしている。タイガースは自分のチームの若手を育てる気が本当にあるのであろうか。他のチームのように自分のチームで選手をうまく育てているのを見て羨ましくてならなかったのだが、ようやく今シーズンタイガースにもその芽が出つつある。優勝しなくてもいいから今の現有戦力の底上げと適切なドラフト戦略(去年の梅野獲得のような)でチーム作りを行ってほしいものである。