野鳥撮影のために早期退職した男の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 1年ぶり以上の書き込みです

<<   作成日時 : 2016/09/04 21:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本当に久しぶりの書き込みになりました。今年の夏の大阪は猛暑で何をする気もおこりませんでした。ようやく涼しくなりましたので、野鳥撮影も再開しました。本格的な始動は中旬以降になると思います。実は最近体の内臓の一部が非常に悪い状態になっていまして、病院通いが続いておりました。体の状態は今より改善することは難しいそうで、今後は今以上に悪化させないように努力する必要があります。その為に塩分を極力カットしており、食べられないものが多くなりました。今まで食べることが楽しみであった私には非常に辛い毎日です。ただ、死にたくはありませんので我慢の日々です。話は変わりますが、心配なのは北海道の異常気象です。夏と冬に各一度野鳥撮影に出かけることができて、本当に素晴らしい思い出を頂いただけにとても心配です。もう貧乏なので二度と北海道には行けないと思いますが、とにかく大好きな場所が災害に遭うのをテレビで見るのはとても辛いことです。


画像



下記をクリックして、もしお気に入りの私の野鳥写真がございましたらご購入頂ければ幸いです。(無職になって貧乏生活しております)I am pleased, if it clicks the following, there is my favorite wild bird photograph and you can purchase.
(He becomes inoccupation and I am living a poor life. )
写真素材 PIXTA


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

1年ぶり以上の書き込みです 野鳥撮影のために早期退職した男の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる