野鳥撮影のために早期退職した男の独り言

アクセスカウンタ

help RSS 一場、おまえは死んでよし!

<<   作成日時 : 2004/10/22 21:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私の愛するタイガースのオーナーと球団社長が、この下郎で守銭奴な一場のクソ野郎のせいで辞任することとなった。本当に許せない卑劣なバカタレ選手である。最初は金持ち球団読売に決定したのだが、右翼に裏金で読売が脅迫されて前回の事件(読売があのクソ野郎に200万円支払っていたことである。)が自主的に公表された。そして今度は横浜が60万、阪神が25万円とのこと。八方美人で三球団から金をもらいながら未だに野球をやりたいと抜かしやがるクソッタレ一場よ、お前は万死に値する。誰も止めないから死んでよし!日本のプロ野球はあきらめて大リーグに行けばよい。もしこのバカ選手を獲得しようとする球団があれば、私はその球団を徹底的に糾弾していくつもりだ。ま、東京に固執するんだからロッテか西武あたりに拾ってもらって、一生犬畜生野郎呼ばわりして野球するもよし。しかしタイガースも情けない!このすっとこどっこいかつ守銭奴の一場みたいなゴミ選手に振り回されて、一番貧乏クジを引いてしまった。まあ、久万オーナーについては個人的にそろそろやめて欲しいと思っていたが、それに対して弟がこう反論した。「久万オーナーは辞めたほうがいい。でもこんな一場みたいなクソ野郎の為にタイガースのオーナーや球団社長を辞めさせられることに腹が立つ!」
一場よ、遊びで大阪に来てみろ、見つけ次第ぶっ殺してやるからな。もう一度言う、一場よお前は死んでよし。いや、死ね!

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一場、おまえは死んでよし! 野鳥撮影のために早期退職した男の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]